塵も積もれば誇りとなる

塵のような考えを積もらせていく雑多なブログ。サウナ・ゲーム・本の感想が多いです

MENU

レビュー13日目 『世界のアソビ大全51』のヨットというゲームが面白い

すいません体調不良で少し短いです

 

世界のアソビ大全51|オンラインコード版

世界のアソビ大全51|オンラインコード版

  • 発売日: 2020/06/04
  • メディア: Software Download
 

  『世界のアソビ大全51』にヨットというゲームがあり、これが非常に楽しいという話をします。

 

ヨット サイコロを使ったポーカー遊び

 

つまんなそうですね。でも、これポーカーより楽しいです。

もう少し詳しくお話ししますと---

 

下記wikiよりコピペ

(一部修正)

 

プレイヤーは5つのサイコロを振って手を作る。手に応じて得点が得られ、より高得点を得たものの勝ちとなる。ルールの原理上では何人でも遊べるが、実際にはゲームの進行速度の点から、6人程度までがちょうどよい。

ヤッツィーの手(役)は、主にフルハウス、ストレートなど、ポーカーの手を模したものとなっており、手の種類それぞれに点数が振られている。5つのサイコロ全てが同じ目である手をヤッツィーと呼び、もっとも高得点である。また、1回のゲーム中にヤッツィーを複数回出せばボーナス得点が得られる。

役の一覧

全部で以下の13種類がある(括弧内は得点)。

1の目
任意の組み合わせ(1の目の合計)。
2の目
任意の組み合わせ(2の目の合計)。
3の目
任意の組み合わせ(3の目の合計)。
4の目
任意の組み合わせ(4の目の合計)。
5の目
任意の組み合わせ(5の目の合計)。
6の目
任意の組み合わせ(6の目の合計)。
なお、上記の合計得点が63点以上の場合は、ボーナスとして35点が加算される
チョイス任意の組み合わせ(すべての目の合計)
4カード
同じ目を4つ以上揃える(すべての目の合計)
フルハウス
3つの同じ目と2つの同じ目を揃える(すべての目の合計)
小さいストレート
4つ以上の目が連続している(30点)
大きいストレート
5つの目が連続している(40点)
ヨット
5つの目がすべて同じ(50点)

 

このように役があります。

 

プレイヤーは5個のサイコロを三回まで振りなおしてこの役を毎ターン埋めていき全部が終わったらゲーム終了という流れです。

この振り直しの際に自分のサイコロをキープすることも可能です。

例)6 6 5 3 1 の場合

6 6 の2個をキープして残り3個を振り直し

 

こんな感じです。よくわからないですよね。

でも、一度やれば覚えれるルールのシンプルなところと、このゲームって正直運ゲーなんですよね。

どのサイコロをキープするか?

とか

今回4 の「4カード」だけどこれで「4カード」の役を埋めるのかそれとも今回は「4の合計」のところに数字を入れるか?

 

手配が 6 6 5 5 2 で終わってしまったが、これで6や5を埋めてしまうのはもったいないので1 を0点でいいから埋めてしまおうか?

 

など駆け引きはあります。でも、基本は運なんです。

でも、運ゲーの良いところが、先がわからない事です。

ラストヨットがでれば一発逆転で実際にでてしまうこともある。

それは吉とでるか凶とでるか。その幸運は強者にも弱者にも平等に訪れるんですね。

アソビ大全のようにいろいろなゲームがあると得意のゲーム苦手なゲームあると思いますが、そんなときにヨットで遊んでみるのはいかがでしょうか?

お互いの技量ではなくその時その時の運のぶつかり合いは、それはそれで楽しいですよ。

 

それでは、また明日よろしくおねがいします